工務店と建てる | 暮らしを楽しむ木の家

dkob21.exblog.jp

内庭 : 足立美術館

f0310010_20385280.jpg
松と石と砂利とコケ。

点と点を曲線で結ぶこと。
奥行やゆとりが生じる。
地面も平坦ではなく高低差があった方が美しかったりわくわくしたりする。
固いはずの石が柔らかく見えるのは、サイズと配置と組み合わせの妙なのか。
固いものは低く抑え、やわらかいものをノビノビと配置しているように感じました。

庭には住宅よりもはるかに複雑なバランスが存在するようだ。

3月14日・15日の二日間、担当する新築現場完成見学会を予定しております。
15日には新しい試みを企画中。詳しくはコチラ


家と庭、併せて家庭。
丁寧に作り込んだ住宅と楽しく育む手づくりの庭。
この調和がゆったり寛げる場所を生み出します。byこばやし

***奥山建設の見学会情報***
詳しくは下記イベント情報をご確認ください。
イベント情報









 
            
2月8日 ふじみ野市にて完成見学会を行います!!
                                                     
《 暮らしを楽しもう:) おくやまけんせつ 》
高気密高断熱 × 木の家 = ロングライフデザイン
[PR]
by dkob21 | 2015-02-11 20:45 | プライベート