工務店と建てる | 暮らしを楽しむ木の家

dkob21.exblog.jp

2014年 02月 26日 ( 1 )

気密処理を確認 | 吉見の家

f0310010_1646464.jpg
給気口の気密処理。

ウレタンパネル(断熱材)の壁を貫通する部分はコーキングを使い気密処理をしています。

f0310010_1650489.jpg
外側の様子です。
こちらは雨水が侵入しない意味も兼ねてコーキング処理。
全ての貫通部分の確認を行います。

職人の技術と工務店のこだわりを組み合わせる事で
良い結果(すまい)を残せるのです。byこばやし

『吉見町の家』現場見学会は随時受付致します。
詳しくは下記イベント情報をご確認ください。
イベント情報









 
            

                                                     ★★★
《 暮らしを楽しもう:) おくやまけんせつ 》
高気密高断熱 × 木の家 = ロングライフデザイン
[PR]
by dkob21 | 2014-02-26 16:46