工務店と建てる | 暮らしを楽しむ木の家

dkob21.exblog.jp

2014年 04月 08日 ( 1 )

手作りのキッチン | 吉見の家

f0310010_13445368.jpg
妻の意向によりセパレートタイプのキッチンです。
共働き世帯としては、子供たちと過ごす時間は限られております。食事や調理を一緒に楽しめたらと、家族の集う場所=お台所を計画しました。朝日で明るく、庭を望める一番良い場所に配置しています。


水切りスペースや洗剤置き場、シンク左右ワークスペースの幅など悩みぬきました。キッチンに関する希望は夫婦間で異なり、修正に修正を重ねた作品です。これから、水道屋さんに水栓や排水をつないでもらい、電気屋さんにコンセントやスイッチを付けてもらい、建具屋さんに扉を作ってもらい、塗装屋さんに仕上げてもらい・・・。まだまだ、作業は続きます!!箱はシナランバーとスプルスで組みました。天板はステンレス版を折ったりつないだりした手板金仕様です。オークの床材に似合うようバイブレーション仕上げとしました。

手作りキッチンに興味のある方は、ぜひご見学にいらして下さい。
プレ完成見学会を5月中旬に企画しております。詳しくは弊社ホームページにて告知致しますのでもうしばらくお待ちください。

職人の技術と工務店のこだわりを組み合わせ
良い住まいを造ります。byこばやし

『吉見町の家』現場見学会は随時受付致します。
詳しくは下記イベント情報をご確認ください。
イベント情報









 
            

                                                     ★★★
《 暮らしを楽しもう:) おくやまけんせつ 》
高気密高断熱 × 木の家 = ロングライフデザイン
[PR]
by dkob21 | 2014-04-08 14:05